raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

3/8

二つ目。人間としては斯様な器官はそれだけで必要十分だけど、   は人間ではありません。

 

 

兄と父と私で犬を連れて河川敷へ行きました。こういうのはかなり久々。犬は草を食べては吐いていた。止めるのだけど。

のんびりと芝生、は昨日の雨で濡れているのでコンクリートに寝転がり空を見たりするんだけれど、眩しくて目が開かない。「素晴らしき日々」をやってやっぱり青空っていいなあとか思っていたけれど、なかなか十分に楽しめることは少ないと感じた。

あとはキャッチボールもした。暴投して取りに行ったり取りに行ってもらったりするのがなつかしい感じだった。何故か50cmほどの手ごろな竹が落ちていたのでバット代わりに使った。太さは丁度良くて打っても飛ばない分本物よりも遊びには便利な代物だった。

思ったより人通りが多かったが、誰もいなくなった隙を見て、、、、、、

 

側方倒立回転(側転)

 

をした。正直真夜中とか近所歩いているときに突然やりたくなる(当然やりはしない)ので困っていたのだがこれで暫くは安心である。中学生ぶりだったか。