raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

なりゆき

どこかに自分の知らない自己矛盾がきっとある。

___

前の記事の最後のほうとか、自分のこと、特に自分にとってどうでもよくないことを書いてたら半オートマティスムの感覚に近づいた気がして、書いていて気持ちが良かった。あくまで過程のみだったけど。

___

問題がより僕のスタンスを問う種別の方向に傾いてきた。今は、「なりゆき」が成って行く一歩手前というところという感じ。と、思ったところで、本当に「なりゆき」なんてものが存在するのかと考えた。成り行きが存在するのは思考を停止している瞬間だけじゃないのか?いやそっちこそ正常か。いちいちややこしい方向に話を持って行きたがるのは(村)社会的によろしくないことだろう。なりゆきが見えなくなったらそれは人がわからなくなってるってことなんじゃないか。

___

曖昧な返事で人任せにするのはかっこ悪いナア~。竹を割ったような性格とやらになりたい。僕はどう頑張っても、割れたと思っても後に気持ち悪くささくれ立ってくるような安っぽい割り箸ぐらいにしかなれなさそうだけど。