raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

3/31 恥のアーカイヴス

社会の波がこんなところまで届く。そりゃ届くけど。恥ずかしくて心が沈んでくる

真面目な人をフォローするほど自分のどうしようもなさが見えてツイッターからすらも逃げたくなってくる

もう少しだけ頭を都合よくしたい。だめですか?

___

丸亀製麺でうどんを食べて楽器屋で弦とピックを買って本屋で本を買った。

 

帰宅して、ピックを試した。ヒストリーの黒ティアドロップのハードが弾きやすかった。今のメインはフェンダーの白ティアドロップのハードだったのだが、それよりも少しだけ薄く柔らかい。なめらかな表面の仕上げや角の切り方もあいまって、ちょうど良いピッキング感であり音もシャキッとしてる。ニュアンスも出しやすい。ある種のフレーズはピックに気を使わないとどうも弾けない気がする。ピックガードが黒だからちょっと見づらいと思ったけど、そんなに右手側見て弾くことはないので気にはならない。

 

ギターは弾きたいしライブもしたいけどやっぱり演奏自体以外でのハードルが高い。もう少しだけ上手ければ逆にサークルなんて考えなくても良かったのにね。

 

本のほうも見た。ソフトをインストールして少しいじった。

 

あとは恥ずかしくなって不貞寝のようになった。どうでもいいことに悩みたくないので合わない人は心をサイコパスにして振り切って新しい場所を愚盲に探し続けたい。

___

去年よりさらにマイナスを背負った状態で新年度である。案外、完全に何も無いときのほうが何をしようかなって考えてると割と楽しかったりする。「ペイント漫画保管庫」の漫画でもそういう場面のほうが読んでて楽しかったとか思った。何もしていないことは焦るけど、したくないしするのが正解かもわからないことをなんとなくやらなければいけない感じのほうが気持ちは重くなる。

矛盾は広がるばかりでもここまできてしまったら自分で何かを積み上げてそれを信じたい。

 ___

今日の目標を何一つ達成していないことに今気付いた