raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

破壊衝動はいつだって未遂妄想でとどまる登校拒否鉄球車の振り子運動揺らし始める熱量なんて持ってない

なんか色々面倒でしんどいので安直な手法ですが別の生き物だと思うことにします。同じ言葉を使っているところはなかなか見過ごし難いポイントだけれども。「それでも、ヌツキは誤謬をおかしたわけではないのだ。そう、重ね描きなんですよこれは。(大森荘蔵「知の構築とその呪縛」参照)」

 

とりあえずは目標があるし、それを見つめる。休むのはいいけど怒ることや悩むことに時間を消費してはいけない。

___

当たり前のことを繰り返し反芻しなければ普通には追いつけない(気がする)のでそれをする。それは誰に断るでもないことだけれどついつい恥ずかしくて明示してしまう。

 

気をたし

___

 

最近は、コクトーツインズとかsunday all over the worldとか買って、FISHMANSとかAnnabelとかローゼンメイデンのサントラとか借りた。次回予告の曲が聴いてるとなんか笑ってしまうと同時に、気高き薔薇乙女としての自覚を得る。あとは吉田一郎不可触世界いい。