読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

ONOBORISAN

寒気がしていたけどなんとかライブを見るために大阪へ。

ちょっと早く出てk2レコードへ寄った。8枚借りた。急いでいたのでパッと思いつくやつ探して後はレコメンドされてるやつをジャケ借りした。

ケータイの電池が無いのを気にしつつ、歩いてライブハウスに向かう。開場直後ぐらいについたら思いの外ガラガラだった。身内っぽい人が多かった。目当てはトリだったが他のバンドも割と見た。

極端な位置にいたからかもしれないけどギターの音があんまり聞こえなかったけど結構よかった。

途中で少しだけ面識のあるサークルOBの先輩と合流して見ていた。肌がきれいだと言われて「言われたことない」とか言いつつ正直ちょっと嬉しかった。

物販ではTシャツ買おうかなとかも思っていたけど判断力が鈍っていたから咄嗟に前に並んでいた先輩と同じCDを買ってしまった。本人の手から手渡された。

帰り道は途中先輩についていくみたいになってしまって、ああこれよくないやつだと思った。人と一緒に行動するとき先輩とかだとついこういう感じになってしまう。

別れた後はよくわかんないまま間違えた電車に乗ってしまって、大幅に歩くことになった。

 

______

判断力が鈍るのは疲れるからで、必要以上に疲れるのは十分に準備をしていないから。それが憎い。憎いぞ~。割とほんとに。

ひきこもってるとこう基本的な行動力や会話力がなくなるからだめなんだなあ。

MCで「いつも引きこもってるから」みたいなことを言ったときに僕は笑ったけどあのときの反応はあれでよかったのか?僕は間違いなくもっとひきこもってるし歌詞に滲み出るひきこもり感も大好きだから、自虐ネタへの反応と親近感の発現といえるものだと思うけど、端から見たらどうなのだろうね~ということもちょっと思った。別にどうでもいいことの気がするけど、ちょっと僕はコミュニケーションに窮しがちだから「とりあえず笑っとけ」みたいなところが無意識にあって、それでヘラヘラしてるように見えたり不快感を与えたりしていないか心配になる。

 

______

もっと暗黒空間に吐き出すべき葛藤もある気がするしもう喉まで出掛かっているけれども眠いから寝る。ヌツキは噛み切れないまま飲み込んでしまったものを口の中まで戻して噛んで再び飲み込むのをよくやるからね。(納豆を食べたときとか。)そうやって牛みたいに端から見たら気持ち悪く自己流に少しでも健康に生きればいいよ。

 

それでもCDがあけられない