raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

BOOK

インターネットな1日だった。

______

犬は雨の中でも強くて僕も励まされて遠くへ歩いた。雨の夜の電車はとても長い空洞でありとてもきれいだった。ビルも雨によって一層の輝きを持って、家の隙間から異世界をのぞかせてくれた。

 

ふいに見えてしまう。夏の感じにも似ているそれはちゃんと今を示しているのか、あるいはこの不安の通りの過去の幻影なのか。自分の中のものだけれど、だからこそかもしれないけれど、わからない。

 

______

嫌に興奮して眠れない。興奮したオタクは誰にも止められないのだ。そうやって脳はスポンジのように海を吸い取ってしまう。そして、あなたまでをも。