raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

日記

クラス会があったので研究室へ行った。

 

新入生に対し一言メッセージを述べる機会が予想したとおりあった。

もともと「今は皆友達を作りたがっているだろうから、今のうちに色んな人に話しかけてLINE交換したりするといいよ」と「何事も楽しんでやってみて、どんな学問でもある程度やれば何かしら楽しい要素は見つけられると思うよ」ということを言おうと前の日から考えていたのだが、実際は後者を、その半分程度でしか言えなかった。

 

変に真面目ぶってしまうというのが、自分の性格・性質に関するよくわからない問題の一つとしてある。今日もややそんな感じだったのかもしれない。これがいくらか一層自分をつまらない人間にしていると思う。

 

======

春に身体がついていけていないのか、背筋がこわばって変な汗をかきまくる。そんな状態で、サークルの勧誘に賑わうキャンパスを歩く。余計なことばかり頭にのぼる。

 

======

もう少しだけ堂々と適当にいられるような理由があればと思う。いつもコソコソと適当にやってしまって、取り返しのつかないところに落ち込むものだから。

 

======

家に帰る。バイトは今日はやっぱり入らなくていいとのこと。

 

ここに今あるいくつかの問題は自分が対処すべきものなのかもしれないけれど、自分の得意とする手法がとれないから十分に手をつけられず、しかし部分的に解決したりもしている。奇しくも、これらはすべて酒のおかげである。今回は敗北した巨大な知性も、自分は両方あずかりたい。