raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

日記

携帯というのも今時はばかられるデバイスでやるには、まず操作性と反応速度が悪すぎます。いくら頭痛で劣化しているとはいえ、さすがにこれほどではありません。逆に思考が引っ張られて劣化するような感触すらあります。フリック入力という技能をみにつけたほうがよいのかもしれませんが、気力が起きないというのは怠惰でしょうか。さっきはかろうじて二本指でしたが、電車内でのバランス制御のために片方が駆り出されてしまったいまでは、より一層不便を感じており、怠惰が恨まれるという場面ではあります。

さて頭痛ですが冷房のおかげでいくらかましです。振動は外乱ですが、これによって緊張がほぐせるというのです。この脳が嘯いた報告によると。本当にそうであるとするならば、こんな一見不審者じみたことよりも、その手法の検討に取り組んだほうが、建設的かつ安全です。