raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

左の種

昨日は感じることが少なくなったと書いたけれど、今日は感じることができたように思う。

 

電車の中で聴く音楽が、光を放っていた。そこにいるという認識よりも音世界のほうが大きくなって、自分の立っている場所がわからなくなった。視界も少し明るくなったような感じがした。大きな音で聴くこと、意識を傾けること(どちらかに振ってある場合はそっちに目を向けるようにするとよくきこえる)、あとこれは邪道かもしれないけれど、イコライザを適切にかけること。こういうものによって発光は促されていたから、工夫は絶やすべきではないらしい。