raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

書けない名前

バイトは両日ともあったが、それ以外この2日間は休んでいた。煩わしいこと全部忘れて.........。/たまに思い出さないと大変なことになるから早めに思い出しておくとそう、さっき思い出したのは、後期の実験TAの準備をすること。まあ、ざっと流れをおさえるくらいでいいと思うんだけど......。/まあそれは先のことなんです。油断してたらまたもってかれるか?けれど多分この半年くらいで直近のもの最優先で取り組んでたやりかたは間違ってなかったと思うので、追い追い......。/そんな感じでいつも夏は失敗していたんだか?怖いな。本当に怖いと思っているのか?少しでも楽しいことにしがみつけることに喜び、その結果明ける頃には泥まみれになっている......そういう変化も、本当はどこかで受け入れてしまっているんじゃないのか?/実のところ、そういう様相ですべての夏が終わっていったのかというと、よく覚えてはいない。ただ、なんか全部そういうように見えてしまう。///夢を見た。認識は、どこか今よりも昔っぽかった。生活が当時と近いパターンになったからかもしれない。終わりに、このままどうにかなって死んでしまうんだと、とても嫌な気持ちになった。/その認識も多分、今よりは古い気がした。どうにかなっての部分のイメージが、今より曖昧な不安からなっていた。/僕は生きていける。しょうがないけれど。///休んでいたのに何だこの文章は。とりあえず2日前より心身ともに落ち着いてきたんだ。明日も落ち着いてやる。