raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

樹木希林

・人の本質はそう変わるものではないんだよって、台詞ーーー

・一度捻じ曲がった根性はそう直るものではないよなあと思う。

・人と比べるからしんどいのかな。ひとりだけで参加していた期間は、まあそんなに悪いものではなかったが、自分より若い学生がやってきてちゃんとして、和気藹々としているのを見ると、とたんに自分の場所じゃないなあなどという気持ちになってしまった。喋るも。

 

・そんな気持ちだったから歩いた。京都。何かあるかなってそうするけど、何もできない。別に知らない店に入るわけでもなく、ただそういうのを眺めて歩く。人も見る。悲しくなる。道もよくわからなくなってさまよい続けただ疲れた。なんか味濃いもの食べたいけれど並ぶ店はどれもちょうどよくないと感じて入れない。もう帰ろう。地下へ入る。カルディに吸い込まれて、グレープジャムとパクチー入りフォーとハリボ買って事なきを得た。

 

 

 

 

 

 

 

犯罪をしないで 人と比べなかったら、おもしろい人生が山ほどあるよ。
へいきで生きぬいていこうよ。