読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

日記

ライブが終わった。死んだ僕の彼女のコピーをした。

 

好きなバンドなのに、本番は他の事が気になって集中できなかったのが残念だった。けれども良い反応があったのは良かった。

 

打ち上げでは前よりはましな感じだったかなあと思う。人の顔を間違えてしまったけれども後で自分から何ででしょうねえ~とか切り出していけたし。2次会も行った。思えば思考がゆるくなっていた場面はいくつかあったがまあそのぶん軽くなれて色々なことを言えてもいたと思う。今回はもう少しだけ本音が出てこなかったな。

 

他人の演奏を見ていて思うのは自分が寝たりぐちゃぐちゃやっている間に色々やっているのだなあということ。僕は他の人に比べたら実質ひきこもっているようなもので、頭が腐ってきているのではないかと腐った頭でぼんやりと考えていた。

 

それでも、ほんの少し普通が見えた気がする。普通の自分の在り様が。

 

一瞬前を否定する必要をもう感じなくなっていたから気楽にやれて挽回できた部分はあって、けれどもそれによってまた正常に近づけるような努力をしないといけないという気持ちになった。

 

______

予定を埋めている。手帳に書き込んでいる。

 

なんとなく、怖いからだけれども、__も夜食も控えようと思っている。

ちゃんと疲弊してから寝ないといけないというような気持ち。まあ、今読んでいる哲学系の本も良い感じであるから、というのもある。


ん?あ、疲れすぎても逆にねれないんだったなあ。そこにこだわることでもないのかも。