raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

ナムルティー

風邪をひいた。マスクをしていればそれなりに色々と繕える気がして、さほど対外的に弱気になるということはないが、身体が自由に動かなくて不便。今使っているスマートフォンもかなり病気で、ところどころタッチパネルが死んでいたり充電がまともにできなかったりする。新しくするのは面倒だけれど、もういよいよ急務の様相を呈してくる。そのスマホの充電ケーブルをPCに挿したとたんPCの電源が落ちるという怪現象にも襲われ、色々なことがままならない恐怖が迫っている。

元気なときはなんでもいいのですが、こうなるとちゃんと賢く生きて負荷を最小化する努力とかインフラを整備し死守する意識とかが必要なんだと認識させられる。馬鹿だから忘れてしまうことの一つです。そこまでだっけ?

 

石川智晶/アンインストール』

アニソンぽさもありながら冷めた感じの雰囲気が好きな曲。DTMでどういう作り込みをしていったらいいのか分からないことに気付いたので、今日は曲の骨格を見ていく。まずはドラムベースだと思う。その後は?この曲ではうっすら鳴ってるシンセやコーラスらしき何かやバッキングギターか。こういうものでコード感を作っていくのかな。ひとつというよりこれはいくつかの楽器に分けたほうがより自然かもしれない。上モノとしてはリードギターがずっと仕事をしている。この曲場合歌もほとんどずっと鳴っているしそれ自体による雰囲気というのもあるんだろうけど。