raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

ビヨンド

言語は思考そのものだけれど、じゃあ俺の言語とは一体どこから来たものだろう。自分の精神を構成しているもの。ある意味すべての思念はすべてそこから発生しているともいえる。楽しいとか死にたいとかみじめとか。結構なんでもないのに極端な思念になるのはきっとそういうものが悪い。自分で考えていることって一体何だ。

論理の恩恵を受けて少しだけものごとが考えられている。それははじめ、どこからどうやって受け取ったものなんだろう。