raingoesup

「中高生のときやりたかったブログを今やる」

21

朝。それなりに状況は収束している。学校へ向かって業務。気になることもあったが、いつもの幻聴だと思ってやり過ごした。気になることがあった以外は良好。面倒な先輩とも今回は距離を置いて(待機位置を変えた)、そういった意味では快適な時間。前回までは喋らなきゃという曖昧な観念があったが、今日は精神が重かったこともありそれは薄れていて、一人でドシリと気だるく構えて、けれどもちゃんとしたクオリティの動きをするという感じだった。昼はちゃんぽん食べた。大学のコンビニで買えるものの中では、野菜の量及び味の満足度という観点でかなりポイントが高い。(e.g.弁当などはいくつも種類あるにも関わらず、すべてほぼ野菜が無く肉の揚げ物類とごはんだけという展開で、心もとない。)あさりが入っているんですよ!午後は業務に使う装置のメンテナンス。プリンタのエラー倒した。その後は研究室でのコミュニケーションと研究。帰る。本屋でたまたま手に取った西尾維新の本がよさげだったので買った。食料品売り場の隣の手芸コーナーで机に敷く用に布を買った。思いつきを行動に形にしたほうがいいんだと思って、いずれも躊躇してない。新しいものが見えて、それほどコストがかからないなら、なるべく迷わないという方針で行っている。やらないうちにゴタゴタ言うのは醜いのだが、形になってくれていると、心置きなく書くことができる。